スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本との新たな暮らし

 4月より、幼稚園教諭としてスタートを切って3か月が過ぎました。
もうあたふたしてばかり…。そんな中で、やはり私にとって絵本は心のよりどころ♪

 息子クン達と絵本を楽しんでいた私ですが、今ではクラスの子どもたちとも楽しむことができ、これぞ、醍醐味♪ いろんな絵本を楽しんできました。

 そんないろんな絵本の中で、クラスの子どもたちのお気に入りは「はらぺこあおむし」。
大型絵本で楽しみ、歌絵本で楽しんできました。
するとね。今では、自分で絵本をめくりながら、歌っているんです。保育者さながら、絵本を持ってみんなに見せつつ歌う姿も見られるほどとなりました。

 私が気に入った絵本もあります。それは、学研「とこちゃんのながぐつ」。
この絵本、正直それほど期待せずに手に取ったのですが、これがなかなかいいんですよー。子どもの生活に密着したシーンが出てきます。そして、自分の思いだけじゃなく、周りの友達の気持ちにも気づけるそんな内容なんです。

 「スニーカーや、リボンのついたお出かけ用の靴など、とこちゃんのいろんな靴たちは、とこちゃんと出かけるのが大好きです。「今日は、ブランコに乗ったのよ」「デパートへ行ったの」と、出かけた靴たちはうれしそうに話します。でも、長靴は、雨が降らないと、履いてもらえません。出かけられない長靴は泣き出してしまいました。すると、空からも涙が。雨が降ったのです。」
と言ったようなものです。それからは雨降りが続き、長靴の出番ばかり。今度はほかの靴たちがさみしそうな顔をしますが、そんなことはお構いなしの長靴。この辺が、幼稚園児たちと重なります。
 自分のことで精いっぱい。ほうら、友達はどんな表情をしているかしら?そんなことに気付いてほしい。口を酸っぱくして言うより、絵本から伝わるといいなー。なんて思いました。

梅雨空の下、子どもたちはその季節ならではの遊びをどんどん見つけて楽しんでいます。
わたしはそんな子供たちもパワーをもらっていますよ。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。