スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごのあかちゃん

「たまごのあかちゃん」
作 かんざわ としこ
絵 やぎゅう げんいちろう
- 福音館書店


みんなー、でておいでよーyeah.gif


○おはなし
たまごの中で、かくれんぼしているのはだあれ?でてきたのは、にわとりの赤ちゃん、そして、かめの赤ちゃん。と次々呼ばれて出てきます。そしてこんにちわとごあいさつ。

○KABA
 保育園の1歳から2歳児のクラスで、この絵本は大人気でした。
「でておいでー("よ”は省略していたナー。その方が日常の言葉に合っているように思えて。)」って、子供たちは言えないながらも、口の横に両手を当てて、一生懸命呼んでいました。先日、我が家でこの絵本を読んだ時も、1歳の三男クンが、3歳の次男クンを真似て、体いっぱいに呼んでいました。そうして、出てきた赤ちゃんに「こんにちわ」ってお辞儀を繰り返していました。
 保育園では、当時この絵本にすっかりはまっている子がいて、絵本を読んで欲しいと持ってくるんだけど、恐竜の出てくるページで、イヤイヤをして怖がるんですよね。でも、そのたまごのページを飛ばそうとすると嫌がっていました。ニコニコ笑って、でておいでーを楽しんで、恐竜に怖がって・・・をしたいらしくって。おもしろいですよね。怖いって言いながら、おばけ屋敷にはいる女の子のようなものかな。ちなみにその子も女の子でした。KABA家の息子クンたちは、恐竜に大喜びです。ま、毎週、恐竜キングで踊ってるくらいだから・・・ね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/113-64137ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。