スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでかけばいばい

「おでかけばいばい」
作 はせがわ せつこ
絵 やぎゅう げんいちろう
- 福音館書店


赤ちゃんが早くにできるようになることの一つ。
はいはいじゃなくて、バイバイ!yeah.gif


○おはなし
 にわとりの背中には、おんぶされた赤ちゃん。

おでかけ おでかけ ペタコン ペタコン


調子のよいリズムでお出かけ。背中の赤ちゃんが元気よく手をふります。

いってらっしゃーい ばいばーい


つづいて、ねこ、かえる、さる、いぬも、背中に赤ちゃんをおんぶして、リズムよくお出かけ。みんなバスに乗りこみしゅっぱーつ。

ばいばーい



○KABA
 絵本大好きな息子クン達。「ママ-読んでー」って絵本を持ってきたり、自分でじっくりページをめくってみたりする姿がみられます。といっても、これは上2人のこと。三男クンは、こちらからモーションをかけて一緒に見ています。途中で立ち上がり、いなくなっちゃうことも・・・。そんな時って、みなさんならどうしますか?保育の仕事をしていた時、0歳クラスであっても、こういった時は、もう一度絵本の前に座るように興味を引いてきたKABAですが、最近、長男クンの習い事関係で行った講演で、興味深い話を聞きました。
 『「絵本を読みましょうね」って言うと「ワーイ」と膝の上に子供がやってくるなんて妄想を抱いていませんか?』
 『聞いていないから読まないのでなく、必ず耳に入っているから読んであげましょうよ』ていう内容でした。
 KABA家では、絵本を読もうって言うと「ワーイ」って喜ぶんですが、三男クンは、そ知らぬ顔でウロウロしていることが多いし、読んでる途中でいなくなることもあります。そんな時、KABAは連れ戻すことなく、声に出して読み続けています。だって、KABAが声に出して読みたいから。聞かせたいだけでなく、読みたいんです。これは、保育の仕事をしてたときには考えられなかったことだけどね。でもその講演で、反応がかえってこないから聞いてないわけじゃないって言葉がありました。まだ寝返りもうてない時期の赤ちゃんなんて、読み聞かせにうってつけだって話でした。それについては、素直にウンウンて聞けないひねくれ者のKABAですが(なんせ仕事柄も手伝って、子育て・保育関係の本を結構読んできたんです。その結果、全て鵜呑みにせず、自分の中にスーッと入ってくるものと引っかかって素通りするものとに、自然に分けちゃうようになっちゃったんですよ)、少しでも耳に入ってるのなら・・・。やっぱり最後まで読み進めて正解だ-って思いました。
 そして。1歳4ヶ月になろうとしている三男クンが、自分から絵本のページを開き絵を眺めた記念すべき絵本が、この絵本なんです。
 リズムカルな文章が続くので、KABA自身も声に出して読むのが楽しくなる絵本です。バイバーイと何度も手を振る三男クンです。
 夏休み、先日までお泊まりしていた従姉が乗った自動車が、見えなくなるまで手を振っていた息子クン達。いってらっしゃーい。ばいばーい。て見送った後は、少し切ないようです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。



*シリーズの絵本たち*
はせがわせつこさん、やぎゅうげんいちろうさんコンビの赤ちゃん絵本が、まだ、2冊ありますよ。

「めんめん ばあ」
「くらい くらい」


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/122-28c9a659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。