スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニーちいさな汽車

[アニーのちいさな汽車」
作 ・絵 colobockle
- 学研

シュポシュポシュポポyeah.gif


○おはなし
 汽車が大好きなアニーのお誕生日に、車掌さんのパパが小さな汽車を作ってくれました。アニーは汽車をひいて森へ出発。小鳥や、リス、ひつじの姉妹など、森の住民たちがアニーの誕生日を祝ってくれました。もらったお祝いを汽車に乗せて、アニーはうちへ帰ります。今度は、アニーの帰りを待っていたパパとママが、お祝いしてくれました。その夜、アニーは今日出会ったみんなを汽車に乗せて走っている夢を見ました。

○KABA
 雑貨からはまっていったcolobockleさんの初絵本です。この絵本の雑貨は数多くあって、うれしくなっちゃいます。
 もうすぐ誕生日の次男クンにとって、誕生日ネタの絵本はタイムリー。自分の誕生日を、カレンダーを見ながら指折り数えて楽しみにしているところです。森のみんなにお祝いしてもらったアニーをみて、より一層自分の誕生日への期待が膨らんでいるようです。夜、寝る前の歯磨きをしながら、鼻歌まで飛び出していました。(♪きしゃきしゃしゅぽしゅぽ♪と歌っているつもりでしょうが・・・♪でんしゃでんしゃしゅぽしゅぽ♪と歌いだしてて、笑っちゃいましたが・・・。)
 汽車(電車)遊びって、子供って好きですよね。保育の仕事をしていた時も、フープや縄跳び、ダンボールを使って、電車遊びをしました。自分の汽車(電車)にお客さんが乗り降りしてくれることがうれしいんですよねー。
 次男クンは、公園に行くと小枝を使って線路と駅を手書きするんです。時間をかけて描いたその線路がつながると満足そうに立ち上がり、腰の横でピシッと拡げた手のひらを回しながら、汽車(電車)になります。三男クンがお客さんになって、必死に次男クンの腰につかまって引きずられるようについて行くんですけど、三男クンは思いっきり笑顔、次男クンは、線路をはみ出さないように真剣な顔で「ガタンガタン」って言っています。ハハハ。おもろい。息子クンたちは、なぜ母親が笑い転げてるのかわからないって顔してますけど、わらっちゃってます。次男クンの頭の中では、アニーの夢の中の汽車のごとくガタンガタンって走ってるんでしょうね。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/129-a5111b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。