スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨、 あめ

「雨、あめ」
作・絵 ピーター・スピア- 評論社

ストーリーは私の中に広がっていくyeah.gif


○おはなし
雨降りに外へ飛び出した姉弟。雨どいから落ちる雨、みずかさが増した川。大きな水たまり。さあ雨と遊ぼう。
○KABA
久しぶりに雨降りです。たまには雨もいいな。暑さが和らいで。

子供にとっては雨もまた楽しいようです。
今朝は息子から、「雨粒が集まって水溜りになるねん。川になって流れていくねん。」なーんていう説明を、幼稚園に送りながら聞きました。
そうだね。君からこんな話が聞けたのは、今日雨が降ったからだね。

雨のなか、レインコートを着て出かける男の子と女の子のお話です。
文字はどこにも書いてありません。でも読んでいる間、雨音がずっと聴こえてくるようです。
ぽとんぽとん、しとしと、ぱらぱら、ざーー。
雨足の強さ、雨の落ちる場所によって聴こえてくる音もさまざま。
主人公の2人と一緒に雨の世界に引き寄せられます。

この絵本は、以前友人に借りた傘を返すとき、一緒にプレゼントしました。当時「スノーマン」が流行ってまして。(この「スノーマン」も文字のない絵本です。)

まだうちの息子には難しいかな?漫画を読んだことのない子供には、コマ割りがわからないかも。
でもね。下の息子(1歳)はいつも上の息子に読み聞かせている絵本、眼を輝かせて一緒に見ているし。
絵本は、同じ本から赤ちゃんも子供も大人も、それぞれにあった楽しみ方が出来る本だと思うから。
わかんないかも・・・と決め付けないで一緒に表紙を開いてみたいのです。

それにね。わたし自身が、ゆっくり読みたい絵本なのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/13-9ab0b313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。