スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おならうた

「おならうた」
作 谷川 俊太郎 ・絵 スズキ コージ
- 絵本館


においも感じちゃうyeah.gif


○おはなし

いもくって ぶ  くりくって ぼ


リズムカルに続くおならの音たち。
 ぶ ぼ び へ 
まだまだ続きます。楽しいおならの歌を多能あれ。

○KABA
 この絵本は、谷川俊太郎さんの「わらべうた」に収録されている詩に、スズキコージさんが新作を加えて作られて絵本だそうです。 

「殿のおなーらー」って言うのは、次男クンがずっと気に入っているバカ殿のギャグ。ところかまわず、「殿のおなーりー」じゃなくこれを言うので、親としては赤面することもしばしば(まあ、こっちのセリフも普段使うものじゃないんだけど・・・。)とにかく。こういったおならネタは、子供たちに受けること間違いなし。大喜びでみていました。

 考えてみると、すごいですよね。おならの音のバリエーションてこんなにあったかいなーって言うほど豊か。見開き右のページに簡潔に書かれた文章。そして、この谷川俊太郎さんのリズムカルな文章に負けていない、スズキコージさんの濃厚な絵。なんだかいろんなおならの音で、匂いまで違って、色付きで漂ってきそうです。そこからそれぞれのページに物語が始まっていきそう。
 例えば、表紙の女の子。鼻に手をやっているのは、匂いに堪えかねて・・・かな?中身の最後の絵。浴衣姿のこの女の子の後姿です。すましてアイスを食べながらうちわをあおいでるけど。暑いから?におうから?おしりのラインが黄色いのは・・・キミがおならをしたんでしょう?ごまかしてるんでしょう。そんなにうちわをあおいじゃって。なーんていろんなことを考えちゃいますよね。

 子供って、しゃがんた拍子にプッて出ちゃうことありますよね。笑っちゃってる大人を不思議そうに見ながらも、遊びに夢中。そう。子供のおならってそんなもの。実に明るい。ハハッて笑えちゃう。
 これが大きくなって大人になると、そうはいかない。やっちゃった方も遭遇しちゃった方も、話題にするタイミングを逃しちゃったら、もうおしまい。陰。隠し切れないのに、隠しておこうとする。踊りのページなんて、そんな様子が出てて、KABAは好きですねー。

 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/142-c8589c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。