スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっきのえほん アイウエオ順

「こっきのえほん
アイウエオ順」

企画・編集 戸田 やすし
- 戸田デザイン研究室


パタパタパタパタはためく旗yeah.gif


○おはなし
 1ページを丸々使い描かれているのは国旗。シンプルに1国の国旗が描かれ、その下に、国名、首都、世界地図上の位置がかかれています。

○KABA
 この絵本を購入したきっかけは、まだ保育の仕事をしていた頃の9月。保育関係の仕事をしている人なら、なぜこの絵本をこの時期に選んだかは察しがつくでしょう。9月から10月にかけての大きな園行事は運動会。ここで、ピンときた人もいるでしょう。まだわかんない人もいるかな?では、ヒント。運動会の飾りつけ?と言えば・・・入退場門と、それから見上げればはためいている・・・・万国旗。そう、万国旗です。運動会では、この万国旗。子供の手作りのものも一緒に飾っていました。突然国旗を描くのも、子供たちには困りものでしょう。きっかけ作りになれば、という思いで、保育室に置いていた絵本です。
 長男クンも幼稚園時代には、運動会の時期になると万国旗作りをしていました。実際に保育していた頃には、国旗を描いて、何か子供たちに残るのかなーなーんて、思いながら行っていたんですが(当時の子供たちよ、ごめんなさい)。長男クンは、これがきっかけで、結構国旗に興味を持っていました。小学生になり、異文化交流の行事で外国の人に会うと、この本で、その国の国旗や場所を確認しています。

 今。書店に行くと
「国旗」の絵本が当時より種類が増えていて、びっくりします。似ている国旗を並べて描いたものなど、工夫されたものも出ているんですね。
 でも。この、思いっきりシンプルなこの絵本に魅力を感じるのはなぜでしょう。購入当時は、もう、教材のように扱っていて、この絵本の魅力がわからなかったKABAですが、今。あらためて。この絵本に魅力を感じるんです。

 ひとつは。この国旗のデザイン。
 色使い。柄。国旗は、一つ一つが洗練されたデザインです。これだけ、大きく描かれていると、国旗の美しさに目を奪われます。

 また。見つける楽しさがあります。
 似ている国旗。国旗の中に、もう一つの国旗を見つけられる国旗。そういったものを自分で見つける楽しさがあります。
 そして。
 それぞれの国旗の色や絵柄に、その国の思いがあることが、国旗を眺めていると伝わってきます。その国を象徴するものであることを、肌で感じます。

 デザイン画を眺めるように。そして、さまざまな発見がある絵本。KABAも子供もゆっくり眺めるのが楽しい絵本です。 

 


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。


*この絵本は「戸田デザイン研究室」から出ています「戸田幸四郎さんの絵本の出版社で、この絵本を出された戸田靖さんは息子さんだそうです。
 絵心のないKABAなので、突拍子もない、失礼なことを言うのかもしれませんが、ミッフィーでおなじみのブルーナさんに通じるものを感じる絵本が、ここには揃ってます。単純な線で描かれた絵は、その形になるまでに、幾度となく描きかえられて、その形に納まったんだろう。そして、それに似合う配色を探求されたんだろう。そう感じます。
 この絵本は、戸田デザイン研究室だからこそ、生まれたんだろうなって思いました。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/145-13f80c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。