スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃんのごくらくごくらく

「おじいちゃんの
 ごくらくごくらく」

作 西本 鶏介 ・絵 長谷川 義史
- すずき出版

極楽浄土yeah.gif


○おはなし
 お父さんもお母さんも働いているので、ぼくは、普段おじいちゃんと一緒。幼稚園のお迎えはおじいちゃん、お風呂に入るのも寝るのも、おじいちゃんと一緒。遊ぶおもちゃは、おじいちゃんの作ってくれた機関車。ぼくは、おじいちゃんが大好き。
 

ごくらくごくらく


お風呂につかるとおじいちゃんが言うこの言葉。

しあわせな きもちに なることだよ


と、おじいちゃん。
 2人で山の温泉へ行く約束をしましたが、おじいちゃんの腰が悪くなり、温泉へ行けないまま、おじいちゃんは入院することに。
 入院の前日。温泉の元の入ったお風呂に、おとうさんと腰の痛いおじいちゃんを支えながら、お風呂に入りました。おじいちゃんの腰をさするぼく。

ごくらく ごくらく


風呂上りのお茶を飲むながら

ごくらく ごくらく


 「元気になって戻ってくる。」と言って、ぼくの手を握り締め、入院したおじいちゃんでしたが、そのままほとけさまのくにへ行ってしまいました。
 ほとけさまのくにで、「ごくらくごくらく」っておじいちゃんは言っていると、教えてくれたお母さん。
 ぼくは言います。
おとうさんとお風呂に入るときも、おかあさんとお風呂に入るときも。

ごくらく ごくらく


そうすれば、おじいちゃんの顔が浮かび、ちょっぴり悲しいけど、幸せな気持ちになれます。


○KABA
長男クンが、夏休みに読書感想文を書こうかどうか悩んでいた絵本です。
 死を題材にした絵本なので、重たい内容と捉えますが、長谷川 義史さんの絵がその重たさをカバーしてくれています。
 おじいちゃんのなんとも、のほほーん、とした顔。「ぼく」を見つめる眼は、いつもニコニコ。やさしい笑顔です。ちびまるこちゃんのおじいちゃんと、まるちゃんの関係を思い出しました。孫の少々の我がままも、受け入れてしまう、でも、自分の子供の子育ては、きっとそんな甘いものではなかったでしょう。
 「孫育て」。それはあふれんばかりの愛情を注ぐこと。おじいちゃんの笑顔がそう語っているようです。

 「ごくらく」。この言葉がキーワードとなっています。普段おじいちゃんが口にいていた「極楽」。阿弥陀仏のおいでになる浄土である「極楽」。2つの「極楽」がお話しの中に出てきます。
 カバー表紙の折り返しに、作者の西本 鶏介さんの言葉が載っています。この絵本を通じて、西本さんが伝えたかったことが書いてあります。
 「ごくらく」。KABA自身も祖父母と一緒、3世代同居で育ったので、ここで、西本さんが語られていることがよくわかりました。「ごくらく ごくらく」とお年寄りが口にする言葉を耳にして育ちましたから。お年寄りがこの言葉を口にする時、しみじみといった雰囲気があるんですよね。聞いているものも幸せになる言葉って、なかなかありません。お年寄りが口にするこの言葉は、数少ないそんな言葉の一つでしょう。
  
 にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ
スポンサーサイト

コメント

えほんかあちゃんさんへ

コメント&TBありがとうございます。
我が家は、3世代同居なので、おじいちゃん、おばあちゃんの存在は、とても身近なものです。この絵本の「ぼく」の気持ちに共感できる日が、必ずやってくるに違いないでしょう。その日は、遠ければ遠いほどいい。
そう思いながら、子供たちと読みました。
重いテーマですが、いろんな人のやさしさに包まれた絵本ですよね。


あたたかい気持ちに。

悲しい結末ですが、あたたかい気持ちになれるお話ですよね。
ウチのマルは小さいので、まだこのお話の内容が理解できていないと思います。でも、このおじいちゃんの温かな人柄のせいでしょうか。とっても気に入っていて、何度も「読んで」と持ってくるお気に入りです。
最近、この絵本に関連して記事を書いているので、TB送らせていただきますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/159-6a7905ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絵本 Badger's Parting Gifts わすれられない おくりもの

Badger's Parting Gifts著者:Susan Varley販売

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。