スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのおばあちゃんのては しわしわだぞ

「ぼくのおばあちゃんのては
しわしわだぞ 」

作 ・絵 そうま こうへい
- 架空社


皺は、大活躍の証拠。yeah.gif


○おはなし
 「どうして、おばあちゃんの手は、しわしわなの?」
ぼくが尋ねると、お父さんは、「5人の兄弟を育てるために『大活躍』したから」て、教えてくれました。しわは、大活躍した証拠です。家族を守ってきたステキな証拠なんです。

○KABA
 KABAの祖母は、今年還暦を迎え健在です。そして、次男クンの大好きな、ただ一人の大きいおばあちゃんです。帰省している間、次男クンは大きいおばあちゃんについて回ります。朝食は、大きいおばあちゃんの隣の席で食べます。その為に、まだゆっくりしている大きいおばあちゃんを起こしに行きます。そして、2人で仏壇に朝のお参りに行ってから、朝食をとります。出かける際は、大きいおばあちゃんと手をつなぎます。大きいおばあちゃんが大好きなんです。
 さて。夏に帰省した時のことです。祖母を助手席に乗せ、KABAが運転し、子供たちは後部座席に乗ってお出かけした際。何を思ったのか、次男クンが後ろから祖母の頬に指を立てました。
 「うわー。指が入るで。これは何?」
 びっくりしたKABA。そして、次男クンに、ちゃんと座っているように言いつつ、笑ってしまいました。ナント、次男クンは、祖母の顔の皺に指を突っ込んで驚いていたんです。

 この絵本を読んで。そう言えば、長男クンも以前、祖母と手をつないだ時に、祖母の手の皺を見て「これ何?」て聞いていたことを思い出しました。実際、自分自身のおばあちゃんの皺は意識しないみたいです。
 
 そう。KABAや母には、到底及ばない大活躍をしてきた祖母。大活躍の証拠がいっぱいなんですよね。
 敬老の日は、もうすぐそこまでやってきました。子供たちと、またこの絵本を楽しみたいと思います。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。



*「ぼくの」シリーズの絵本たち*
家族を愛する温かさが伝わってくるシリーズです。

「ぼくのおとうさんははげだぞ」
「ぼくのおかあさんはでぶだぞ」
「ぼくのおねえちゃんはビリだぞ」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/165-b03b5255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。