スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の迷路

「時の迷路」
作 ・絵 香川 元太郎
- PHP研究所

時間を忘れて、時の旅へ出発yeah.gif


○おはなし
 恐竜時代からはじまって縄文、弥生を通り過ぎ江戸時代へ。歴史を旅しながら、迷路をたどり、謎を解き、かくし絵を見つけよう。時の扉を開く鍵は、トケイ石。時の石を拾って、時の扉を開こう。

○KABA
 以前紹介した「進化の迷路」(こちらのページで紹介しています。→ここをクリックしてね)。今も楽しんでいる息子クン達を見て、そのシリーズであるこの絵本を手にとりました。シリーズ最初の絵本のようです。
 内容的には、「進化」のほうが、楽しめました。「進化」は、ストーリーを追ってたどっていく、ハラハラドキドキ感も味わえる設定になっていたので。また、この絵本。江戸時代までしかないのが物足りない。ページ数の問題があるのかなー。現代につなげてほしかったと思うのですが。
 ただ、迷路や、かくし絵なんてのは、十分楽しめました。

 後ね。KABAは、この絵本の中の歴史の1ページと強く関係するところに住んでいるんです。それは、「奈良時代」。
 歴史や古典の教科書で出てくる山から、世界遺産のお寺など、近所に存在するんですよね。何気なく近所にある、小高い丘は、なにやら古墳だったりするんですよー。道路わきの工事がいつまでも終わらないなーって思っていたら、「どう見ても発掘作業やろー」て夫クンの言葉。どう見てもって・・・。不思議な気分です。結婚してこの土地に来たKABAには、びっくりがいっぱい。
 で、話がそれているようですが、よく息子クン達と行く公園。どういう意図か、公園内に土器や埴輪らしいものが並べてあるんです。結構広い公園で、階段あり、坂道ありして小高い丘の部分もあるんですが。まるで、この絵本の「古墳時代」のページのような公園なんですよね。
 土器や埴輪イコール公園の飾りにあらず・・・。ここで、一つ学んだ息子クン達なのでした。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。



*迷路シリーズの絵本たち*
タイトルや表紙の印象を裏切るおもしろさ

「進化の迷路」
「文明の迷路」
「自然遺産の迷路」


スポンサーサイト

コメント

面白かったです

よく拝見しています。継続して日記凄いです。私も努力しないと・・・。もう寒いので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/177-f1240177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。