スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とびきりおいしいスープができた!

「とびきりおいしいスープが
 できた!」

作 ・絵 ヘレン・クーパー
訳 かわだ あゆこ
- アスラン書房

今夜はスープであったまろyeah.gif


○おはなし
 世界一おいしいかぼちゃスープを作るねことりす、あひるの3人。ある日、かぼちゃがなくなってしまい、スープが作れなくなりました。
 仕方なく、料理の本を開き、さかなスープにきのこスープをつくりました。
 市場へ出かけ、そこで買ったビーツのスープを作りましたが、あひるは食べようとしない。
 そこでねこは、かぼちゃのように甘くってかぼちゃのような色のスープを、いろんな野菜を駆使して作りました。さすがのあひるも「おいしい」と絶賛。


 

 3人の様子を、これまでずっと見ていた虫たち。どんどん捨てられるスープを「もったいない」と大活躍。
 スープが流しへ捨てられたのを見た虫「キクイムシ」は、家に穴をあけ、捨てられたスープをそのままいただく装置を作り上げた。排水溝へ流れるスープを食い止め、そのまま自分たちの装置へスープが流れ込むように、管を付け替えた。準備万端。お次のスープはこれでいただき!
 なのに。あひるときたら、ビーツスープの鍋をひっくり返した。これじゃあ、せっかくの装置も使えない。

 お次のスープこそは。ねこが作った、かぼちゃスープのように甘く、かぼちゃスープ色のスープ。あひるが味見している間に、急げや急げ。鍋から直接スープをいただき!
 ところが今度は違った。「おいしい」とあひるはお替わりにやってきた。
 しまったしまった。取りすぎた。

 さてさて、白い古ぼけた家の庭では、虫たちのおいしいスープやさんが大繁盛。家の窓からあひるが覗いてますよ。



○KABA

 この間、新聞に載っていたある野菜ジュースの広告に、こんな事が書いてありました。
 「黄色は、食欲を刺激する色。紫は、安心感を与えてくれる色」

 かぼちゃスープの色は、まさしく食欲を刺激する色ですね。さらに、私たち日本人にとってのかぼちゃは緑の果皮がポピュラーですが、海外、ここに出てくるかぼちゃの果皮はオレンジ色。どこまでもおいしい色なんですねー。
 「安心感」を与えてくれる色をしたビーツスープも、あひるの口には合わなかった。 
 あひるにとって「おいしい」ものは、「甘み」が必要なのかなー。とりあえず、「おいしい」と言うねことりすとは違った舌感覚の持ち主ですよねえ。

 
 これまでのシリーズ本では、ちょろちょろしていただけだった虫たちが、今回は大活躍。この虫の正体。「キクイムシ」だったんですね。

 キクイムシとは、木喰い虫。文字通り、木に穴をあけて食べちゃう虫で、木材害虫。(でも、赤いテントウムシに似ているのは、農業害虫で知られる、野菜を食べちゃうハムシかな?)
 そう言えば、シリーズ第1作「かぼちゃスープ」でも、床に穴をあけて家の中に侵入していましたね。

 この虫たち。アップになると、なんだか涼しげな顔なんで、拍子抜けしたんですが。いたずらっ子な顔をイメージしていたので、ヌボッとした顔にびっくりです。でも、今回の絵本は、この虫たちの活躍が面白かったです。


 さて。次男クンは、この絵本のシリーズがきっかけで、我が家のスープ作り担当となりました。あひる役です。最後の味の決め手、塩コショウをして味見をするんです。
 おじいちゃんが畑で作ってくれたかぼちゃ。たーくさんあったのですが、今年は、家族全員が「かぼちゃスープがおいしいねえ。飲みたいねえ。」とリクエストの嵐。そして、スープ作りにはまっている次男クンのおかげでで、あっという間にゴロゴロあったかぼちゃが無くなってしまいました。お次のスープの材料は…。先日はカリフラワーでミルクスープを作ってみましたが、かぼちゃスープほど好評ではありませんでした。かぼちゃスープに代わる、おいすぅい~スープ。我が家でも誕生するでしょうか?ねこ役が現れるといいんですが…。

○ヘレン・クーパーの公式サイトがありますよ。但し、当たり前ですが英語表記です(汗)。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。




*「かぼちゃすーぷ」シリーズの絵本たち*

「かぼちゃスープ」世界一おいしいかぼちゃスープを作る時も、演奏する時も役割が決まっている3人ですが、その秩序がひとたび破られたら。
○ブログ内紹介ページはこちら→こちらのページ
「こしょうできまり」塩の他に、こしょうというステキなスパイスがあることに気がついたばかりに、思いがけないことに。
○ブログ内紹介ページはこちら→こちらのページ


スポンサーサイト

コメント

いくこさんへ

コメントありがとうございます。
コールデコットもグリーナウェイも、好き嫌いを言うほどよくわかりません。(すみません)ケイト・グリーナウェイのマザーグースは、お気に入りです。
 色使い。3冊とも3人の深い眼の色ばかりに目を奪われていました。また、じっくり読んでみますね。 

スープシリーズ第三弾ですね!コールデコットよりケイト・グリーナウェイの方が好きだったりする私です。「こしょうできまり」が一番のお気に入りの色使いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/179-4d8f0594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。