スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつまのおいも

「さつまのおいも」

中川 ひろたか ・文
村上 康成 ・絵

- 童心社

サツマイモの生活ぶりが楽しいyeah.gif


○おはなし

おいもはつちのなかでくらしています


 さつまのおいもたちの暮らしは、私たちと同じです。
ご飯も食べれは、歯も磨く。
トイレにも行くし、おふろにも入る。
そして、「トレーニング」。体操、腕立て伏せ、鉄アレーで腕を鍛え、水泳、ジョギング。
寝る時は、みんな一緒です。
 そんなおいも畑にやってきたこどもたち。おいもたちvsこどもたちの
綱引きが始まりました。

うんしょ どこしょ    うんしょ どこしょ


勝ったのは、こどもたち。
負けたのは、おいもたち。
豊作豊作。豊年万作。

 たき火で焼き芋。おいしく食べたら、出てきたのは…。
プーッって、みんな、おならが出てきた。くさいくさい。

最後に勝ったのは さつまのおいも。はっはっはっ。


○KABA
 長男クンが3歳のころ、お気に入りだったこの絵本。今では次男クンもお気に入りです。「おなら」ネタは、息子クンたち、大好きなんです。(スズキコージさんの絵本「おならうた」も大好きです。こちらのページで紹介しています。)
 
 土の中で育つ根野菜は、ツルが伸び、葉が生い茂っても、成長が目に見えないので、少し土をどけてみて、様子をうかがいます。食べごろかしら?もう少し我慢したほうがいいかしら?
 そんな人間の思惑を、土の中で読み取り、トレーニングを積むおいもたち。力こぶまでこさえたその姿は、実に頼もしい…と言うより、かわいらしいですよね。

 中川さんの簡潔な文章に、村上康成さんの絵が語ります。おいもの父さん?は、西郷隆盛をイメージしているのかな?言葉遣いも方言交じり。太い眉毛に大きな鼻。「さつま」のおいもだけに、「薩摩」にかけてあるのかしら?そんな面白さも、中川ワールドですよね。

 掘られたおいものページ。綱引きに負けて、悔しいはずのおいもたちですが、誇らしげじゃないですか?きっと。ここは、子供たちが掘りあげたおいもを、見下ろしているんでしょう。そんな子供たちのうれしそうな笑顔を見たら、おいもたちは、恥ずかしそうな、うれしそうな顔で、「おいどんたちは、うまかですよー」って、誇らしげに、言いたげじゃない?

 それぞれのページのバックの色。土の中。空色と土色で、地上と地中に分かれていたり。それぞれのページカラーがあって、意識して見るのも面白いですが、それにしても、おならのページのバックの色は、漂ってきそうです、におい。でかでかとしたおいもの父さん?の顔も、この時ばかりは、におい付きに見えてしまうのは、KABAだけ?



 この絵本に出会った時の中川ひろたかさんは、まだ、作曲家としてのほうが有名でした。中川さんと絵本???そう思いつつ手にとりましたが、今では、絵本作家としても有名ですよね。そして、中川さんの顔は、このピーマン村シリーズに出てくる園長先生を思い浮かべる人が多いのでは?実際、もう何年も前に保育者研修で見かけた中川さんは、もう少し、クマっぽかった(すみません。)。現在は、メディアなどで観ると、園長先生に近いように思います。


○ 中川ひろたかさんのソングブックカフェが、鎌倉にあります。中川さんの歌も、絵本も大好きなKABAとしては、一度行ってみたい絵本カフェの一つです。→HP「SONGBOOKCafe」

 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/187-79441227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。