スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンパンマン

「アンパンマン」
やなせ たかし 作・絵
- フレーベル館



 我が家には、いろんなキャラものが存在します。ヒーローものからそれに伴う怪獣たち。ミッフィー、ミッキー。その他アニメキャラ。いろんなキャラが散乱しています。しかしながら、1歳の三男クンが見つけると興奮して指さすのは「アンパンマン」だけです。
 上の息子クンたちも揃って、アンパンマンに、はまった時代があります。親として、特別薦めたわけではないのに、なぜだか、好きなんですよね。

 これって。結構????不思議だったりします。だって。そうでしょう。アンパンマン。子供たちの知っているアンパンマンは、優等生の優しいキャラなのは不動のものですが、決して強くない。顔が濡れたり、欠けていたら力は出ない。バイキンマン一人に3人がかりでパンチしちゃう。
  いつも誰かの助けが必要なヒーローって、ずっこけキャラクターじゃないですかー。でも。正義のヒーローってことになっているんですよね。あー。変だよ変だよ、絶対おかしい。
 それに。自分の顔を食べさせるなんて、ブラックユーモア路線でしょ。そんなに簡単に取り換えられちゃう顔って、途中でボトッてはずれちゃうんじゃない?顔のないアンパンマン。ほーら、ブラックだ。実際、ここに紹介しているアンパンマンは顔なしで飛んでるんです。一体どこでしゃべるんだろ?

 考えれば考えるほど、突っ込み要素たっぷりで、アンパンマンに大喜びの息子クンをよそに、しっくりこないのは母一人…。

 始めてアンパンマンが世に出たのは、大人向けのお話だったそうです。うん。納得。その方が合うでしょう、ブラックユーモアたっぷりのキャラクターは。
 そして、子供向けのお話となって登場した時、編集者から、図書館関係者などから、えらく評判が悪かったんだそうです。はい。それもとーてもよくわかりますよー。
 ところが。子供たちは、そんなアンパンマンが気に入ったんだと。子供からの要望が多くて、アンパンマンのお話は、次々出ていくこととなったんだと。えー。ナンデナンデ。
 
 じっくり子供目線にできるだけなって、アンパンマンを見てみましょう。まず、丸い顔。これは確実に子供に受ける形。そして、食べ物であること。これもまた、子供に受けるでしょう。
 そう。ほんと、子供は好きなのよー。アンパンマン。

 

 

子どもたちとおんなじに、ぼくもスーパーマンや仮面ものが大好きなのですが、いつもふしぎにおもうのは、大格闘しても着ているものが破れないし汚れない、だれのためにたたかっているのか、よくわからないということです。
ほんとうの正義というものは、けっしてかっこうのいいものではないし、そしてそのためにかならず自分も深く傷つくものです。



ここで紹介した絵本のあとがきに書かれたこの言葉。
 誰のために戦うのか。→食べ物をとられるなどして困っている人のため。
 大格闘したら→顔が濡れたり、欠けたり、ゆがんだり…力が出なくなる。

 アンパンマンは、決して恰好のいいスマートなヒーローではなく、デカ顔で、すぐに傷だらけになります。
 かっこいいヒーローではなく、親しみの持てるヒーロー。
 そこに、大人目線でシュールでブラックユーモアだろーなんてことは、関係ないのが、子供目線のアンパンマン。

 だからこそ、子供から火がついたのかも知れません。ここにあげているあんぱんまんの手に注目してください。ナント5本指ですねー。あー、オモロ。そして、お話は、大格闘はしませんが、おなかをすかせた人に顔をあげます。このアンパンマンを見ていたら、アニメ版のアンパンマンが洗練されてスマートなかっこいいものに見えちゃうから不思議。
 アンパンマンの座右の銘は、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」なのかもね。カッコよさは求めない自己犠牲。
 そんなアンパンマンのポリシーに、子供は気付かないでしょうが、
親しみやすい様々なキャラクターと、水戸黄門に通じるお約束のストーリーの繰り返し(15分で元気100倍になっちゃって、バイバイキーンってバイキンマンが飛んで行くんだから、水戸黄門以上ですが。)に、子供たちの心は、いつもわしづかみです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/192-dd185a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。