スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がたんごとんがたんごとん

「がたんごとんがたんごとん」
作・絵 安西水丸 ー 福音館書店

なじみのものが乗って行きます。yeah.gif


○おはなし
 「がたんごとん がたんごとん」とやってくる汽車に「のせてくださーい」とお客さんが次々やってきては乗り込みます。乗客は赤ちゃんの身近なものばかり。哺乳瓶を先頭に、コップやリンゴ、ネコやネズミなどです。食卓に着くとそこは終点。汽車は「がたんごとん さようなら」と進んでいきます。

○KABA
 この絵本を始めて知ったのは、妊娠中に行った産婦人科の待合室にあった某赤ちゃん雑誌。貴乃花のおすすめの1冊として紹介されていました。それからいろんなところで見かけるようになりました。
 この絵本。まず表紙を見て、ビビビっときました。こういうはっきりとした色使いって、パステル調より赤ちゃんの目を引くんですよね。そして、「がたんごとん」「のせてくださーい」の繰り返しの言葉、あかちゃんのなじみのあるものたちが次々出てくるので、1歳前の赤ちゃんにぴったり。電車に興味を持ち始めた子をにもぴったり。
 この絵本を読むとき、子供を私のひざの上に座らせて「がたんごとん」と少し揺らしてやると大喜びでした。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/20-9265fab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。