スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりおおかみ

「やっぱりおおかみ」
ささき まき 作・絵
- 福音館書店

yeah.gif


○おはなし
 シルエット。全身シャドーがかった、横ばかり向いているおおかみ。
1匹だけ生き残った、子供のおおかみ。ひとりぼっちのおおかみが仲間を探して、うろついています。

 うさぎのいる町。おおかみを避けるウサギ。
「け」

やぎのいる教会。
ぶたの市場。壁に落書きするぶたが、おおかみに気がつくと絵が描きあがっていないのに去っていく。
「け」

しかのいる公園。
食事中のうしの家。
うろつく、おおかみ。


 仲間はいないかな。
 仲間がいて、みんなは楽しそう。
 しかになれたら、あそこで遊ぶのに。
 俺に似た子はいないかな。

 俺に似た子。
 いないんだ。

 墓場で眠った。
おばけだって、仲間と楽しくしているんだ。

気球が飛んでいく。
「け」

空を眺めて。

やっぱり、俺はおおかみ。
そう思ったら愉快な気持ちに。


  ○KABA
 佐々木マキさんの絵本デビュー作であるこの絵本。私にとって、気分がのっている時ではなく、少し落ち込み気味の時に、開いてみたくなる絵本です。おおかみと一緒に
「け」
そうして上を向いて歩きだしたい。
そんな絵本。

「け」
 一緒に唾でもはきだしているのか。悪態づいているのか。精一杯規制を張っているのか。
いや。それより、自分の孤独を再確認し、体いっぱいになった受け止めきれないさみしさをその分だけ、遠慮がちに吐き出している。そんなふうに思えます。

 乳母車から卒業し、自分で歩きだすことを決めた、まだ子供のおおかみ。自分と同じ仲間を探し求める。自分と似た子。一緒に遊んで、一緒に笑って、一緒に食事して。楽しさを共有できる子。さみしさを共感できる子。仲間。「子」を探しているのでしょうか?中表紙にある乳母車。家族団欒の牛を窓から眺めるおおかみ。仲間。家族。抱きしめてくれる愛情を持った親の存在を求めあぐねているようにもとれます。
 まだまだ子供のおおかみ。仲間を探す旅は、孤独を再確認することになりました。
 まだまだ、まだまだ子供のおおかみ。旅立ちを見送る親の姿もありませんでした。
 
 仲間がほしい。そのためには自分を変えるしかないのでしょうか。自分とは何か?

 まだ子供のおおかみは、この旅で孤独を再確認しながら、自分という存在を認めていったのでしょう。 
 大きな大きな赤い気球。気球が飛んだ時、最後の「け」。
 他のナニモノかになりたいわけではない。自分を丸ごと受け止めよう。これまでのモヤモヤした思いを気球とともに空へ飛ばしたのではないでしょうか。

 

 この絵本。初めての絵本作りの参考にセンダックの「かいじゅうたちのいるところ」を勧められたので、その影響が強く出ているということを「絵本の作家たち (1) (別冊太陽)」 の中で佐々木マキさんが、語られていました。四角に縁取りされているのは、絵本というのはそうするものだと思ってのことだそう。
 そんなエピソードを聞くと、この額縁効果がいいなーと思っていただけに、ズテッとなりました。

 墓場の場面で。読み取りにくいのですが、お墓に書かれた文字に、ブッと笑ってしまいましす。「リンゴ・スター」健在ですよねー。ビートルズにエルビスなんて文字もあります。
 それから、牛の家。壁に掛けられた額にはいった絵に注目。牛が花をくわえています。絵の上には、「フェルジナンド」と書かれています。
「はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11)」 
スペインの牧場に住む牛フェルジナンドは、みんなが闘牛になることを夢見る中、花を眺め、においをかいでいるだけで幸せ。ある日ハチに刺されて大暴れしたら、牛飼いに気に入られマドリードの闘牛場へ。しかし、戦わないフェルジナンド。また牧場に返されたフェルジナンドは幸せです。

 このお話のフェルジナンドもまた、他と同化することなく、自分らしく生きる牛です。ただ。そんなフェルジナンドをやさしく見守る母の姿があることが、おおかみのように、孤独にさいなまれずに済んだ要因でしょうか。

 しかし。この絵本の世界へ入れたなら、月を眺めるおおかみをぎゅーって抱きしめちゃうのにー。でも。きっと。思いっきり嫌がられるんだろうなー。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/219-2999e594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。