スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花さき山

「花さき山」斎藤 隆介 作
滝平 二郎 絵
- 岩崎書店

花が咲く理由。山ができたわけ。それは、一つ一つ違う。
ただ、同じなのはそこに優しさがあるのだ。yeah.gif


○おはなし
 祭りの御馳走のための山菜を採りに、山の奥へ奥へと入ったあやは、辺り一面に咲く花々を見つけ驚く。そこに立つ山姥がその花が咲くわけを話してくれた。
 優しいことをすると花が咲く。
妹が祭り着を買ってほしいとせがんだ時、あやは我慢した。そして赤い花が咲いた。双子の兄が、弟が乳を先に飲むのをがまんして待っている。そして、露にぬれた青い花が咲こうとしている。
 優しいことをすると花が咲く。
 命をかけてすると、山が生まれる。

 家に帰ったあやがその話を家族にしても誰も信じない。再び行こうとしても、花咲き山は見つからない。
 ただ。何か一つ、優しいことをした時に、今花が咲いたな、とあやは思った。


○KABA
 子供の頃、滝平 二郎さんの黒を使った切り絵の研ぎ澄まされた雰囲気が怖くって、この斉藤・滝平コンビの絵本が苦手でした。吸い込まれて、二度と戻ってこれないような恐怖感を感じていました。今では、小学校の教科書にも載っているそうですが、そんな恐怖感を感じる子っていないのかな?当時の教科書に載っていたら…授業中ブルーだったかもしれないなー。

 そう。この斉藤隆介さんの世界にどっぷりはまってしまっていたんでしょうね。今はそれが恐怖ではないのは、すぐに現実に戻ってしまう大人になっちゃったからなのかな。
 山姥の語り口調。これがまた、今では心地いい。夢見心地で花々を眺めながら聞いています。と言うのも。先日のストーリーテリングで、このお話をされた方がいたんです。絵が美しい、と言うことで、絵本を開いてお話されていました。よかったですよー。じっくり絵を眺めることができてうれしかったなー。

 

 花さき山との出会いは、あやにとって心の支えとなりましたね。切ない優しさの陰で、美しい花が一つ咲く。それを心に思うだけで、あやの切なさがいやされたのでしょう。

 花が咲く理由。山ができたわけ。それは、一つ一つ違う。ただ、同じなのはそこに優しさがある。
 そこに咲く花が。そびえる山が。愛おしくなります。そこに存在する理由が、何かしらあるように思えて。
 

  
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。

*命をかけた優しさは、山を作るお話*

「八郎」
荒れ狂う海から村を守るため、大男八郎は、海に沈んで山となる。



*斎藤 隆介・滝平 二郎 コンビの絵本たち*
「半日村」 
半日村は日光を大きな山に遮られ、文字通り半日しか日が差さない。一平は山の天辺の土を袋に入れ、ふもとの湖に捨てました。これが村中に広まり、不可能に見えた山をなくすことが実現します。


「モチモチの木」 
じさまが言います「今夜はモチモチの木に灯がともる晩」だと。勇気ある者だけが見ることができる。夜一人で雪隠(トイレ)に行けない豆太は無理だと寝てしまいますが、その夜じさまが苦しみだし、豆太は勇気を振り絞って、医者を呼びに行きました。


「かみなりむすめ」 
かみなりの娘は人間とせっせがしたくって、下界へ降ります。


「ソメコとオニ」 
5歳のソメコは鬼にさらわれても、鬼に遊び相手を催促。


「猫山」 
猫ばばに連れ去られた子猫達。三平と一緒に助けに行きます。


「火の鳥」 
火の鳥が飛ぶ年は飢饉の年。12歳の女の子朝は、火の鳥は退治しに行きます。







スポンサーサイト

コメント

いくこさんへ

いくこさん、コメントありがとうございます。
そうなんですか?英語版も出ているので、海外にも広がっているのかーなんて勝手に思っていました。でも、秋田弁ぽい方言の語りの持ち味って、訳すとどうなっちゃうんでしょう。
この絵本。表紙が好きです。祭りのべべを買ってもらわなかったあやの着物に、花さき山の花模様。黒のバックもピッタリ。

 

「花さき山」は綺麗ですよねー、うっとり!
こちらではなかなか手に入らないので悲しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/228-20bf32c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。