スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい本 SAD BOOK

「悲しい本 SAD BOOK」マイケル・ローゼン 作
クェンティン・ブレイク 絵
谷川 俊太郎 翻訳
- あかね書房

他の誰のものでもない わたしの悲しみyeah.gif


○おはなし
一人の男が、自分の悲しみと向かい合う。

 最大の悲しみ。
それは、息子エディが死んだこと。
身体中、どこもかしこも悲しい。

 誰かに話したい。
ママに話したい。
だが、ママはもう、ここにはいない。

 

誰にも、なにも話したくないときもある。
  誰にも。どんなひとにも。誰ひとり。
     ひとりで考えたい。
私の悲しみだから。ほかの誰にものでもないのだから。



 悲しみをやり過ごそうと、いろいろとやってみる。
でも、うまくはいかない。

 悲しみについて書いてみる。
すると、わかった。
ここにいたくないという事が。
消え失せてしまいたいという事が。


 しかし。
私は気付く。
自分がいろいろなものを見ていることに。
そうして、思い出す。
ママのこと、エディのこと。そして誕生日。みんなの誕生日。
誕生日おめでとうで始まる何もかも。
 そこには、ろうそくが必要だ。
ろうそくがなくてはね。



○KABA
 絵本にあるまじきタイトルに思わず手が出た1冊。抽象的に、雰囲気で悲しみを漂わせている絵本ではありません。ストレートに、一人の男の悲しみが胸をえぐってきます。私の奥底に眠っていた悲しみをえぐりだしてきます。

 誰のものでもない、私の悲しみ。


 悲しい、と体中が叫んでいるのに、誰にも触れてほしくない時があった。悲しみの底なし沼に沈んで行きそう。
 でも。自分の悲しみと向かい合います。そう。嘆き悲しんでるだけでなく、この男は、悲しみと向かい合っているんです。

「書くこと」。
この行為は、自分の悲しみを正面から見つめ、1歩踏み出すきっかけになっています。
そうだ。私も書いた。短い詩を幾つも。

死があるから生がある。
生があるから死がある。
この世に生まれた誕生を喜ぼう。
新しい命の誕生を祝おう。
そうして、そこにあるすべての命を愛おしく思う。
そう、私は思いました。

谷川俊太郎さんの訳が、詩のように流れ込んできます。
クェンティン・ブレイクの絵が、どんよりした空気を持ち上げてくれます。


「悲しい」
すぐにどうにでもできる感情ではない。でも。
「悲しい」
絵本を手に取ると、決して押しつけがましくなく、悲しみと向かい合うのです。

 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。

○マイケル・ローゼンの絵本「ローバー」を紹介しています。よかったら見てくださいね。こちらは、犬が、飼い主の人間をペットだと思っているコミカルなお話です。

誰もが知っている童謡 ♪しゃぼんだま♪
この歌は、野口雨情が生まれてすぐになくなった娘を思い作った歌だそうです。保育の仕事をしていた頃、元気いっぱいにこの歌を子どもたちと歌っていた私に、園長先生が教えて下さいました。

♪しゃぼんだまとんだ 
 やねまでとんだ  
 やねまでとんで   
 こわれてきえた

 しゃぼんだまきえた
 とばずにきえた
 うまれてすぐに
 こわれてきえた
 
 かぜかぜふくな  
 しゃぼんだまとばそう ♪

 2番の歌詞、そして、「風風吹くな シャボン玉飛ばそう」が、心に沁みます。


スポンサーサイト

コメント

なずなさんへ

私は、なずなさんのブログを見て、「ザガズー」も読んでみたいなーって思ってたんです。この絵本は、文章だけを追っていると、深く沈んでしまいそうな内容ですが、クェンティン・ブレイクの絵で、さらりと引き上げてもらえます。

『ザガズー』を読んで以来、自分が気になっている作家だから
なのか、他のブログにおじゃましていても、最近
クェンティン・ブレイクの名前をよく目にする気がします。
こんな作品もあるんだ…。
「悲しみと向かい合う」とのこと…是非読みたいと思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/238-11950758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。