スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのゆき

「はじめてのゆき」なかがわ りえこ 作
なかがわ そうや 絵
- 福音館書店

手も足も、ほっぺも冷たいyeah.gif


○おはなし
 朝。窓の外を見た とらた「あれ?」
運動靴で、外へ出かけます。

 外は真っ白。
「砂場が、バケツが、シャベルが、ない」
歩くと、足は雪の中へ。

 運動靴→長靴→セーター→手袋→帽子

冷たい雪。「へいき」になるまで家に戻ってはストーブであたたまり、支度をして出てくる とらたです。


 もう平気。その時。雪玉が飛んできた。投げたのは「雪が降ると太って大きくなるもの」。
それは雪だるま。とらたは雪だるまと遊びます。

 
 空が真っ青に晴れわたり。
雪だるまは湯気を立てて小さくなりました。
小さくなって家へ帰っていった雪だるま。
とらたも家へ帰り、雪だらけのセーターと手袋たちをストーブで乾かしました。


 
○KABA
 長男クンの雪初体験。手のひらに載せられた雪のかたまりをすぐに払いのけていました。そうして濡れた手をじっと見つめていました。次男クンは、積った雪の上に両手をついてこけ、その両手のひらを差し出しながら火がついたように、泣いていました。
 思いがけず冷たくってびっくり。二人ともそんなふう。三男クンはまだ雪を知りません。

 この絵本。とらたの雪初体験。雪というものを知識としては知っているのでしょう。そうして実際に見、触れるのは初めて。自分の体験から一つ一つ完全防備していく とらた。雪って、冷たくって寒くって、そして楽しい。それを存分に伝えてくれます。

 1ページだけスカイブルーのバック。晴れわたり、日が当たる。少し解け始めた雪は照らされて今度はまぶしく輝く。一面白く輝く雪景色は、一瞬、自分の目がおかしくなったのではないかと思うほどです。そんな私自身の体験を呼び起こしてくれるページです。

 
 今年は三男クンが雪初体験ができるかな?そしてお兄ちゃんたちも、とらたのように、冷たくって寒くって楽しい雪を満喫してほしいと思います。
 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。

*「とらた」の絵本たち*

「とらた と おおゆき 」(幼児絵本シリーズ)
大雪だって、家族と仲間たちとでこんなに楽しく過ごせるよ。


「とらたとまるた」
「とらたとヨット」
「とらたとトラック」




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/261-e840e62f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。