スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきがやんだら

「ゆきがやんだら」 酒井 駒子 作・絵
-学研

静寂の銀世界は、二人のものyeah.gif


○おはなし
 朝、起きたら。
雪が積もってる。
雪が降っている。

 園はお休み。
園バスが動けなくなったから。
 パパは帰ってこれない。
今日、帰るはずなのに、飛行機が飛べなくなったから。

 雪がやんだら
外に出て遊ぼう。

 雪がやんだら
パパが帰ってくる。

 やまない雪。
 積もる雪。

 お昼になってもやまない。
 ベランダから見れば、外は静かで誰もいない。

 夜、雪がやんだ。
ママと外で遊ぶ。
 足跡つけて、
 雪だんご作って、
 雪のおばけも作った。

 寒いね。
お家へ入ろう。

 また、あした

○KABA
 この絵本の中表紙をぜひ見て下さいね。
ドヒャー!すごい雪です。えらくたくさんの雪が降ってるんですよ、この中表紙には。
 やわらかく、ふわっとした大粒の雪が降っています。積もるよーこの雪は。そして、積もれば気持ちいいぞー、この雪は。ふわっとしてて、踏んでよし、丸めてよし、食べてよし?のいい雪さ。

 雪が降ると、「あーこれは積もる雪だねー」「これはすぐ解けるべた雪だー」なんて語りたくなります。パウダースノウは、スキー場では、理想の雪でした。
 積もった雪も、この雪質によってはひっつかないんですよねー。ギュッと丸めても手袋の方にくっついてきちゃって、大きな雪玉に仕上がらないの。
 その点、ここに描かれている雪は、理想的なふんわりの雪です!て勝手に決めちゃってますけど。
 
 前が見えなくなるくらいに降る雪。
 私の実家は、結構雪が降る土地。「ホントに行くの?」と母親が聞いてくるくらいに降る雪の中を、自転車で高校まで行くこともありました。普段1時間かかる道のりを2時間かけて。
 ハハッ。アホな奴でしょー。そんな女子、他にはいません。しかも遅刻ですし。何考えてたんだろ?自分でも不思議ちゃんだわ。横を走る車の運転手さんたちもさぞ怖かったでしょうねー。いつ滑って転ぶか分かんないし。
 本人は、ここを通れば滑らないぞっていう新雪の上を選んで漕いでいました。薄っぺらい紺色の学生コート、眼だけを出してぐるぐるに巻きつけた黒いマフラー。何もかもが、前面だけ真っ白になって行きました。まつ毛の上にも雪が積もっていました。
 信号で止まると、ギュッと目をつむって眉毛の上の雪を溶かします。すると視界が少し広がるんだけど、顔に当たる雪が目に入らないよう、薄眼しか開けられない。
 スキーをするので、スキー場での降りしきる雪体験もあるのですが、この絵本を見て思いだしたのは、この高校時代の通学時の雪体験でした。

 「ぼく」とママ。突然の大雪に、マンションの1室に二人だけ閉じ込められたかのよう。
二人だけの世界。
二人だけの銀世界。
 ママの頭の中は、帰れなくなったパパのこと、買い物のこと、いろんなことが渦巻いていた1日でしょうけど、「ぼく」にとっては、この豪雪によってもたらされた、いつもと違う時間の過ごし方、いつもと違う景色がたまらない。
 冷たい雪、静まりかえった世界。
ワクワク ワクワク。ママの心配事も意識しながらも、この状況にワクワクしている様子が伝わってきます。

 わーい!なんて大声を出して雪遊びするのでない、「ぼく」とママの夜の雪遊びを、優しく見守るように、眺めていたくなる、そんな絵本です。 
 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。


*「酒井駒子のうさぎ」の絵本たち*

「ぼく おかあさんのこと…」
「キライ」ほんとは「大好き」



「ビロードのうさぎ」
こちらはおもちゃのうさぎ。
○ブログで紹介しています。よかったら見て行ってくださいね。
「ブログのビロードのうさぎ」


スポンサーサイト

コメント

こなみさんへ

お久しぶりでーす。
雪。ほんと降ってほしいですねー。雪が降ると、寒いのもへっちゃらになるのに・・・。
サンタの使いの方は、難航しています。どうも、ほしいものがいろいろ増えちゃっているようで…。早めに買っておかなかったことに胸をなでおろしているところです。

はなびやさんへ

酒井さんの絵、黒の配分が多い絵の中に、赤い細い線があるのが、好きです。って、細かすぎですねー(笑)
「いろいろサンタ」は、図書館での読み聞かせ会でも、今月リストにあがっていました。ぐっとストーリーに入っていかなくていい、さらりと楽しめる絵本なので、何冊か読み聞かせする中に入っていると、聞く方の集中力も強弱(?)がついていいのかもしれないなーって思いました。

おひさしぶりで~す。
寒いですね~。

サンタのつかいさん、大忙しでしょう。
寒くても雪が降るといいのになって
思う今日この頃です~~。

酒井駒子さんの絵が好きです。雪が演出するママと子供だけの世界、素敵ですね。
読んでみたいと思いました。息子は、このブログの絵本紹介で「いろいろサンタのプレゼント」を見たいと言っていました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/266-a642ce8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。