スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まあちゃんのながいかみ

「まあちゃんのながいかみ」
たかどの ほうこ 作・絵
- 福音館書店

まあちゃんの話は吸引力大yeah.gif


○おはなし
 はあちゃんと、みいちゃんは、髪の長いのが自慢。
まあちゃんは、短いおかっぱ。
 まだまだ髪の毛を伸ばすと言う はあちゃんとみいちゃんに、まあちゃんは二人より、もっと、ずっとずっとずっと、ずうーっと長く伸ばすっていいました。 


 その長さは、
橋の上から、おさげで魚釣りができるくらい。
おさげを投げ縄にして、牧場にいる牛を捕まえられるくらい。
海苔巻みたいに体に巻きつければ、お布団代わりになるくらい。
洗濯ロープの代わりができるくらい。

 洗うと、雲まで届くソフトクリームになるの。
すすぎは川で。川の昆布になるの。
とかすのは、その頃にはできているであろう、10人の妹にしてもらえばいいい。

 パーマをかければ、森になるのよ。

 「それって、とってもいい。」
はあちゃんも、みいちゃんも うっとり。

 まあちゃんの髪、早く伸びるといいね。



○KABA
 女の子の、しかも髪の長さ、おしゃれに関するお話じゃあないですかー。でも、長男クンも次男クンも大好きな絵本です。性別関係なく、楽しいお話です。
 フウテンの寅さんのようなたたき売りの口上を聞いていると、「そんなのいらない」て思っている人の気持ちが、「それいいじゃないの~♪」てなるほどに、まあちゃんの話は吸引力があります。

 某テレビコマーシャルで、シャンプーで泡だらけの髪で東京タワーを作っているのがありますが、我が家でも、シャンプーした髪の毛で遊ぶのが大好きです。ある時はウルトラセブン、ある時はライオン、髪の毛をつっ立てては、鏡で確認して遊んでいます。短髪なのでとても東京タワーは無理…と思っていたら、三男クンの髪の毛で見事完成しました。三男クンの髪の毛、実は、まだ一度も切った事がない…。ゆえに、変に長ーい髪の部分があるのよねー。いい加減切らないと…って言っていたところですが、この東京タワーを写真に収めてから…て思い始めています。

 こんな息子クンたちですから、まあちゃんの髪の毛はうらやましい限りのよう。雲まで届くソフトクリームには「いいなー」ってうらやましそうに声をあげていました。うんうん、キミたち、このページがお気に入りだろうと思っていたよ。なんて思っていたのですが、何度もこの絵本を開いてみている長男クンと次男クン、頭を突き合わせて、この絵本を見ながら、「これが一番いいなー。」「ほんまやなー」って言いあっているページに描かれていたのは…。
 パーマをかけて森になっていました。

 この森のページ。すごいんですよ。だって、髪の毛の中に、卵を温めている鳥の巣はあるわ、蜘蛛の巣は張っているわ、りすがロープ(髪の毛?)でジャンプしているわ。
 こんなふうにしてみたいの?
思わず聞いてしまいそうでした。いやいや、このページが見てて一番楽しいっていう意味かなー。うらやましいっていう意味かなー?下手に質問して、いろいろ想像しているところを現実に引き戻すのも野暮ってものだし。結局、質問はできませんでした。
 

 それから、髪を洗濯ロープにしているまあちゃんが読んでいる絵本「どろんこハリー」ですね。まあちゃんのそばにいる犬も、このハリーのようにブチ犬だったりしています。


 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。


*「まあちゃん」の絵本たち*

「まあちゃんのまほう 」(こどものとも傑作集)
まあちゃんの魔法で、狸になったおかあさん。
さて、いたずらっこは、まあちゃん?おかあさん?





「まあちゃんのすてきなエプロン」
(1997年こどものとも年中向き4月号)
おかあさんが作ってくれたエプロンには、ポケットが3個。




*「ブログ内のたかどのほうこ」の絵本たち*

「おともださにナリマ小」・・・こちらは児童書です。


スポンサーサイト

コメント

はなびやさんへ

息子さんの突っ込み、もっともです。うちの息子クンたちは、なんだか夢見がちにこの絵本を見ているようでした。
わたしも、たかどのさんの本は、どれもはずれがないっていうか、私自身も読んでいて楽しいです。最新刊情報ありがとうございます。探してみようっと。

読む本が重なるのですが、この絵本昨日図書館で借りてきました。息子は、ツッコミまくりでした。洗濯物を干すところでは、「髪の毛痛いじゃん」とか、髪の毛に包まれて寝るところでは「みのむしみたい」とか。
このシリーズの「すてきなエプロン」、「こどものとも」で出版されハードカバー化されておらず入手できず、読めないのが残念です。
そういえば、検索していたら「つくつくせんせいとかめのゆめ」という最新刊があるようなので、読んでみたいと思っています。
うちのたかどのブームは当分続きそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/272-9a547485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。