スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうぶつしりとりえほん 

「どうぶつしりとりえほん」
薮内 正幸 作・絵
- 岩崎書店

動物の親子を眺めてみてもyeah.gif


○おはなし
 表紙の絵、ラッコから、ページをめくるごとにしりとり。
動物の親子の絵が裏表紙。マンモスまで描かれています。

○KABA
 このお正月は、私の実家へ行ってきました。自動車で高速を使っても3時間の道のり。休憩をはさみながら行くんですが、子供たちが退屈しないように、気を配ります。音楽やDVDをかけたり。そして、「しりとり」「なぞなぞ合戦」。
 次男クンも「しりとり」のルールが理解できるようになり、長男クン、夫クン、そして私4人で順番に答えていきます。盛り上がって笑い声が出ると、三男クンも一緒になって大笑い。楽しい雰囲気に溶け込んでいくようです。
 「しりとり」って、お決まりの言葉が浮かんできたりしませんか?「りんご」→「ゴリラ」→「ラッパ」→「パンツ」→「つみき」なーんて具合に…。
 ところが子供って、意外な言葉が出てくるんですよねー。長男クンの言葉に、あれ、そんな言葉の意味知ってたの?なーんて発見もあり、なかなか面白いものです。

 「しりとり」絵本て、結構いろいろ出ています。その中でも、これはあかちゃん絵本として楽しめる動物絵本の要素があって、お兄ちゃん達には物足りないようでした。
 でもね。薮内 正幸さんの描く動物の親子の絵がいいでしょー。デフォルテされていない、そのまま描かれている動物の親子。ダチョウの親子の大きさの差はびっくり。クジャクのオスメスの違いにうなづきます。三男クンは、「コーハ?(これは?)」て動物をゆび指しながら見ていました。 
 私はページをめくりながら、「ラッコ。こ、こ、こ、こ、コアラ。」「コアラ。ら、ら、ら、ら、ラクダ。」てな具合にリズムをつけて、読んでいました。
 すると。長男クンが、三男クンに、同じように読んであげていて。
 クスッ。しばし、ほんわか気分に浸っていた私です。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。


*「薮内 正幸」の絵本*

「くちばし どれが一番りっぱ?」 (福音館のかがくのほん)
薮内正幸さんの最初の絵本です。



*「しりとり」の絵本たち*

「わっこおばちゃんのしりとりあそび」 
「ばばばあちゃん」シリーズでおなじみの
さとうわきこさんこと「わっこおばちゃん」の考えたしりとり&迷路。
こちらは一筋縄ではいかないしりとりに迷路の面白さがミックスされていて、
息子クン達のお気に入りです。


スポンサーサイト

コメント

ははさんへ

そうなんです。車中3時間、三男クンがぐずりだすと大変。お兄ちゃん達2人は三男クンは特別らしく、三男クンが笑ってくれるとうれしくて仕方がないようです。

動詞入りのしりとりかあー(笑)。うちの次男君もときどきそうなります。「ん」で終わらないように、苦肉の策のよう(笑)。これもまた親としては楽しいですよね。

またこちらからも遊びに行きますねー。
今年もよろしくお願いします。

KABAさん、今年もよろしくお願いします。
車で3時間は、三男クンには、厳しいでしょうね。
でも、お兄ちゃんたちが頼もしくて、いいですね。
さて、「しりとり」は、我が家でもブームです。
先日もATMに並ぶ列で、しりとりしました。
息子の「じ、じ、じ・・・字を書く!」の動詞入りのしりとりに、
後ろに並ぶオバサマが、くすっと笑ってました。
さとうわきこさんの「しりとり絵本」、面白そうですね。
薮内さんのしりとり絵本は、うちも1歳の次男に教えてみようかな?!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/286-4cd181e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。