スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうはぴったりのひ

「きょうはぴったり」
ジャン ファーンリー  作・絵
まつかわ まゆみ 訳
- 評論社

お、おもしろそうじゃんyeah.gif


○おはなし
 よく晴れた、冬の朝のこと。
「今日は、ぴったりの日」だと言って、クマさんが山へ向かいます。
 それを見たアナグマくん。きっとハチの巣があるに違いない、と思い、後ろからついていきました。
 それを見たキツネくん、雪合戦をするに違いない、と思い、ついていきました。
 それを見たリスちゃん、宝さがしに違いない、と思い、ついていきました。
 それを見たモグラくん、ミミズを探しに行くに違いない、と思いついていきました。

 クマさんが ドスンドスン。
アナグマくんが キュッキュッキュッ。
キツネくんが トコトコトコ。
リスちゃんが チョコチョコチョコ。
モグラくんが スイースイードシン。

 雪道をゆき、山道をのぼり、頂上に着くと、
「やっぱり ぴったりの日だ」と、クマさんは、景色を眺めています。
 「ハチの巣は?」「雪合戦でしょ。」「ミミズはどこ?」「宝さがしよ。」
どれも違うと答えると、クマさんは、みんなに自分の背中に乗るように言いました。
さあ、今日はどんなにピッタリですばらしくて、最高の日なのか。

 しゅっぱーつ。
そのままみんなは、山の斜面を滑り降りていきました。
シュルルルル!シュルルルルル!
なんて、ばからしくって最高なんでしょう。
今日は、まったくぴったりの日です。

○KABA
 この表紙の絵。これはまさしく、山の斜面を滑り降りる くまさんたちです。もう、なんともダイナミックで最高でしょー。スリル満点でしょうねー。
 子どもたちとのソリ滑り。親がついて滑るより、子供たちだけとなると、どんどんエスカレートしていきます。どうしたらスピードが出るか、体を寝かしてみるようになったり、立ち上がってスノボのように滑り降りたり、滑る斜面も選びだします。より一層楽しめるように、子どもたちは滑るのにピッタリの場所や体勢を考え出していくんですよねー。
 より一層楽しむこと。そこにはスリル感がついてきます。スピードに乗り不安定さの中で味わうスリル。滑り降りた後は笑顔満開です。

 この絵本。最後の斜面を滑り降りるページが、縦に横に、どんどん広がっていきます。
滑降路が続いていくんです。どれだけ長い距離を滑り降りているのかを感じます。これが、息子クン達にはうらやましい。そうだよねー。山の頂上だもん。かなりの距離を滑るんだよー。そりゃあ、面白いぞ。
 
 最後に、みんなが「これって とってもとってもばかみたい」て言います。
そうなんだよねー。ばかばかしいことが、実におもしろいんだよね♪


 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本の紹介ブログが集まってますよ


*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。


*「そり」の絵本たち*

「そりあそび 」(こどものとも傑作集)
ばばばあちゃんシリーズの中でもこれはお勧め。
なんたってベットでソリを作っちゃうんだから。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/307-b95c7743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。