スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さるのせんせいとへびのかんごふさん

「さるのせんせいと
へびのかんごふさん」

   作 穂高 順也 絵 荒井 良二
 ―ビリケン出版


こんな病院、行ってみたいような嫌なような・・・yeah.gif


○おはなし
 さるのお医者さんとへびの看護婦さんのところに、いろんな動物たちがやってきます。ここで活躍するのが、お医者さんより、看護婦さん。
注射にも胃カメラにだって、変身しちゃうんだから。そして、どんな病気もたちどころに治してくれます。
○KABA
 これは単純におもしろいって、私も息子も大うけした絵本です。ただ、息子は、この病院に行きたくないらしいですけど。注射ギライですからね。シリーズになっていますが、どれも楽しめますよ。笑えます。
この絵本の絵は、荒井 良二さん。絵本によって、全然気がつかない程、タッチの違う絵もありますよね。この絵は、私の好きな方の南国の香りがするようなタッチの絵です。
 荒井さん本人が文も手がけた絵本とタッチが近いです。荒井さん自身の絵本は、言葉遊びの妙が楽しめます。
「ユックリとジョジョニ」が私は好きです。タイトルからして、おもしろそうでしょ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/44-7b65e4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。