スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とべないほたる

「とべないほたる」
作 小沢 昭巳 ・絵 関 重信
- ハート出版


共に生きる。yeah.gif


○おはなし
小さな川のほとりに生まれた蛍たち。羽根を広げて飛び立ちますが、1匹飛ぶことが出来ません。生まれつき羽の調子が悪いのです。すねてしまう蛍。自分は一人ぼっちだと思っていた蛍ですが、人間に捕まりそうになった時、仲間が自分を犠牲にして助けてくれました。
 仲間がいる幸せを感じた蛍。もう、羽のことばかり気にしません。

○KABA
 毎年KABA家では蛍を見に行きます。今年も6月の下旬に行ってきました。日が暮れてくると同時に、足元の草陰で光る蛍を見つけました。梅雨の中休みで、また明日も雨が降るといった天気予報だったせいか、田んぼや川の上を飛び回る蛍の姿が少なく、草陰がほんのり光っていました。おかげで三男クンも間近で蛍の光が感じられて、「アッアッ」と指差しに忙しそうでしたが。飛ばない蛍たちの中には、この絵本の飛べない蛍もいたのかしら。そんな思いで開いてみた絵本です。
 この絵本。童話として有名で、映画にもなりました。原作者の小沢さんは、元小学校教諭。さなぎからかえった蛍たちは、親と一緒な訳ではなく、子供たちの集まり。まるで教室の子供たちみたいだ。そんな思いで、クラスの子供たちを蛍に置き換えて描かれたそうです。
 いろんな人がいてそれで良い。いろんな仲間がいるから、おもしろい。ぼくがいて、みんながいる。みんながいて、ぼくもいる。
 そんなことに気づかせてくれる、ストレートに語ってくれるこの絵本は、計12冊続きます。直球で子供たちの胸に伝わるでしょう。先日、長男クンがこの絵本の映画「PiPi/ピピ・とべないホタル」のアニメ絵本を学校図書から借りてきました。こちらも親子で楽しみたいと思います。




*リンクな絵本やグッズたち*
この絵本に関連するものや、タイトルをキーワードに他の絵本を紹介します。


*とべないほたるシリーズの絵本たち*
「えほん とべないほたる〈2〉ホタルたちのふしぎなよる」
「えほん とべないほたる〈3〉つきみそうのまつり」
「えほん とべないほたる〈4〉みずたまのゆめ」
「えほん とべないほたる〈5〉ののさんのうた」
「えほん とべないほたる〈6〉にじのほたる」
「えほん とべないほたる〈7〉てんとうむしたちのよる」
「えほん とべないほたる〈8〉もりからのおたより」
「えほん とべないほたる〈9〉みずべのおやど」
「えほん とべないほたる〈10〉ほしづきよのかわべり」
「えほん とべないほたる〈11〉ぎんいろのもり」
「えほんとべないほたる (12)」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabakaba.blog10.fc2.com/tb.php/99-21aec44f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

KABA

ブログランキング

気に入ってもらえたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ブログランキング


絵本紹介ブログが集まってますよ。

ブログ内検索

五十音順で探す(あ~た行)
五十音順で探す(な~ん行)
季節で探す
テーマで探す(家族・友達・動物・虫・お化け など)
テーマで探す(その他)

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたは何人目?

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。